青森県国民保護計画

青森県では、県の組織改編及び国の「国民の保護に関する基本指針」の変更等を踏まえ、青森県国民保護計画を平成29年2月21日に変更しました。

青森県国民保護計画の変更概要(平成29年2月21日変更)

 この計画は、平成16年9月に施行された国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)に基づき、外部からの武力攻撃や大規模なテロ等の際に、住民の避難、被災者の救援、災害への対処等の措置を的確かつ迅速に実施するため、平素からの備えや事態への対処等について定めたものです。

※一括ダウンロードはこちらから ⇒ 青森県国民保護計画(PDF形式:3.31MB)

これまでまでの経緯

平成15年 6月 武力攻撃事態対処法施行
(内閣官房 国民保護ポータルサイトへのリンク)
平成16年 9月 国民保護法施行
(内閣官房 国民保護ポータルサイトへのリンク)
平成17年 3月 青森県国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例施行
(青森県例規全集/青森県ホームページへのリンク)

青森県附属機関に関する条例の一部改正
※青森県国民保護協議会の設置
(青森県例規全集/青森県ホームページへのリンク)
平成17年 7月 指定地方公共機関の指定
平成17年 8月 第1回青森県国民保護協議会開催(計画骨子案の審議)
平成17年10月 第2回青森県国民保護協議会開催(計画素案の審議)

青森県国民保護計画素案についてのパブリック・コメント実施
平成17年12月 第3回青森県国民保護協議会開催(計画案の諮問、審議、答申)
資料1 青森県国民保護計画素案に係るパブリック・コメントの結果及び関係機関からの意見の概要

資料2 青森県国民保護計画素案の主な修正内容
平成18年 3月 青森県国民保護計画の作成について、内閣総理大臣協議及び同意(閣議決定)
平成20年 3月 青森県国民保護計画の変更について、内閣総理大臣協議及び同意(閣議決定)
平成22年 3月 青森県国民保護計画の変更について、内閣総理大臣協議及び同意(閣議決定)
平成29年 2月 青森県国民保護計画の変更について、内閣総理大臣協議及び同意(閣議決定)