お知らせ

除雪中の事故が多発しています。

青森県から雪による事故防止についてのお知らせです。

雪による事故が多く発生しております。今冬は、12月31日時点で、39名の方が怪我をされており、前年同期比で+27名と大幅に増加しています。

そのほとんどは、屋根の雪下ろしや除雪中の事故です。

そのため、屋根の雪下ろしや除雪では、次のことに注意しましょう。

 ○ 屋根の雪下ろしをする時は、必ず2人以上で行なうほか、命綱を着ける

 ○ 除雪をする時は2人以上で行うか、家族か隣の家の人などに告げてから作業をする

 ○ 万が一、雪に埋もれた時、位置を特定できるように携帯電話を持つ

 ○ 除雪機の雪詰まりを取り除く時は、必ずエンジンを停止し、回転部が止まってから雪かき棒などを使用する

添付ファイル

←お知らせ一覧へ